キーワード選定・実践に向けてのポイント - つぶやく負け犬

キーワード選定・実践に向けてのポイント

商品選定、キーワード選定について、重要な2つのポイントについて
この2つのポイントはアフェリエイトに限らず、ものを効率良く販売する事に共通する大事な事なのです。
【取り扱う商品の需要】
●その商品に需要があるのか?
●そのキーワードは検索されてるのか?


稼ぐとは商品を売ること、売れない商品をいくらSEO対策してもアクセスを集めても売れません。
大事な事は売れる商品を売ることです。
商品に需要があると売れる可能性が高くなります。
その方法は●ASPのランキングに入ってる商品を扱う。
●メディアに出てる商品を扱う。
●タレントを広告塔として扱ってる
商品を扱う。


販売してみようと商品が決まったら、それが本当に需要があるのか?掘り下げて調べてみましょう。
yahooとgoogleの検索窓で調べてみて、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
虫眼鏡(サジェスト)が出るかを調べる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
需要があれば、以下のように出てきます。


yahoo

kiwadomusou0804.png

google

kiwadomusou0804-01.png
ここに出てくる複合キーワードの数が多いほど、その商品の需要が多いと目で見て判断できます。 ここでは検索ページの下部の画像でしたが上部にも検索キーワードが表示されており検索件数も表示されていますのでそのワードで取に行く、行かないの判断を容易にできます。

問題はもう一つの重要なポイント【供給(ライバル状態)】
●そのキーワードで上位に持っていけるか?
●アクセスを集めることが出来るか?

こちらも目視である程度は判断できますが実際の所は参入してみないとわからないのが実情です。
ここを見誤ると稼げません
~~~~~~~~~~~~~~~
大事なので、もう一度、

ここを見誤っている限り、
~~~~~~~~~~~~~
サイトアフィリでは永遠に稼げないのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

では、ここで重要な事は何か?
●供給(ライバル)のレベル
●実践者の扱うサイトの種類
●手持ちのサイト(ブログ)の数

例えば、狙うキーワードの検索結果に、HTMLサイトが盛りだくさんなら無料ブログでアフィリしてる人は、上位に持ってこれる可能性が低くなる
理由は検索エンジンのアルゴリズムが長期的に見ればHTMLサイトの方を安定して上位させる傾向があるから。
アルゴリズムのおかげで同じキーワードであれば無料ブログがHTMLサイトに勝てる勝率が極めて低いので無料ブログで参戦するなら、違うキーワードを探しライバルの少ないワードで戦いましょう。
成れるまではキーワード選定にも苦労するでしょうが参戦と惨敗を繰り返しながらも
自分のレベルに適した
~~~~~~~~~~~~~
キーワードを目利きできるスキルを
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
持つ事が出来るでしょう。
~~~~~~~~~~~~~~~

前回の記事でも書きましたが惨敗したからと言って決して無駄には終わりません

もう一度繰り返しますが

●参戦と惨敗を繰り返すことで経験というスキルを手に入れられます。
●たとえ惨敗したブログ(サイト)でも後々SEO対策の武器に替わります。

実践することで貴重な財産が積み上がります。

【キーワード無双】⇒ http://directlink.jp/tracking/af/1369717/PzpK0MgR/

スポンサー リンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

現在公開中!貴方の稼ぎを加速させる無料オファー一覧

brg-03.png

神さま、仏さま、他力本願で稼ぐ

brg-00.png

得意分野で額に汗して、堅実に稼ぐ

brg-01.png

情報販売で稼ぐ

Copyright © つぶやく負け犬 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。