Google Adsenses 二次審査の方法 - つぶやく負け犬

Google Adsenses 二次審査の方法

クリック報酬型のアフェリエイト広告を掲載する為にGoogle Adsensesのアカウント取得が必要。
Adsensesのアカウント取得の為のコンテンツを審査に出さなくてはならない。
審査は一次審査と二次審査の2段階審査に合格してアドセンス広告が掲載されます。

一次審査に出したコンテンツが無事合格出来ればあなたのGmail宛てにGoogle Adsensesチームより
二次審査への手続きの案内メールが届きます。
Google0429-01.png


それでは Google AdSense にログインして初めての AdSense 広告ユニットを作成し、のGoogle AdSense をクリックし管理ページに移動します。


Google0429-02.png

広告の設定>>新しい広告ユニットと進みます。

Google0429-03 - コピー.png

開いた画面を見れば名前、広告サイズ、広告タイプとなっていますので、それではいよいよ広告コードの取得になります。

先ず名前は、作成した広告の名前なので
例えば、テキスト1とか初めての広告とか、貴方が覚えやすい名前なら何でもいいです。

次は広告のサイズの選択
ブログのサイズに合わせて選べばよいのですが、ヘッダーやフッターに設置なら横長の728X90ビックバナー、サイドバー設置なら縦長の300X600スカイクレイバー、ボディーや記事内なら336X280レンタングル(大)といったところを選べばよいでしょう、後で変更も可能ですのでまずは記事のサイズに合わせてみましょう。

その次は広告タイプ
こちらはテキスト広告とディスプレー広告が推奨になっていますからそのままでよいと思います。

テキスト広告のスタイル
こちらは記事のテンプレートに合わせてカラーリング等を設定出来ますが、初めての方はデフォルトのままでいいと思います、こちらも後で変更できますからあれこれ考えず進みましょう。

残りカスタムチャネルと代替え広告は特に設定しなくても問題ないので、

保存してコードを取得に進みます。
Google0429-07.png

貴方専用の広告コードが生成されますのでこちらのコードを各ブログの貼り付け方法で設置してください。

生成された広告コードはGoogle AdSense の管理画面の広告ユニットに保存されます。
Google0429-08.png


seesaaブログの場合はデザイン>>コンテンツ>>と進み広告を掲載したい位置にコンテンツ自由形式をドロップインで設置し、タイトルは必ずスポンサードリンクかスポンサーリンクを明記します。
それ以外の表現や又明記が無い場合は違反になりますので必ず守ってください。

又、広告コードを貼り付けたのに空白が表示されているだけで不安になると思いますが、約一週間程度で二次審査に合格した時点で広告が表示されますので、今は空白が表示された事を確認出来れば広告コード貼り付け成功という事です。

以上で二次審査の準備は終わりになりますので後は、二次審査も無事通過を待ちましょう。







スポンサー リンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

現在公開中!貴方の稼ぎを加速させる無料オファー一覧

brg-03.png

神さま、仏さま、他力本願で稼ぐ

brg-00.png

得意分野で額に汗して、堅実に稼ぐ

brg-01.png

情報販売で稼ぐ

Copyright © つぶやく負け犬 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。